main-image

障がいの有無・種別・程度によらず
地域であたりまえの暮らしを送れるために

法人の理念 PHILOSOPHY

1.地域であたりまえの暮らし
「障がい(害)の有無や種別、程度によらず、地域であたりまえの暮らし」を送れることを基本理念とし、一人ひとりに必要なサービスを提供するための事業を運営いたします。

2.地域生活の充実 サービスの提供にあたっては、利用者さんの意向を可能な限り尊重いたします。
サービスが総合的に提供されるよう「3つの柱」となる事業を展開し、行政や地域社会、関係機関と連携し、創意工夫を行いながら利用者さんの地域生活が充実するよう努めます。

3.日常の中に幸せを感じられる地域生活の実現
利用者さんが個人の尊厳をもって自立した生活を地域で営めるよう支援することにより、いつも日常の中に幸せを感じられる地域生活を実現することを当法人の目的とします。

3つの柱THREE PILLARS

お知らせNEWS

2022/11/02
お知らせ
理事長 長島からのお知らせ
2022/10/03
お知らせ
(ココロア)秋の製作
ココロアの秋の製作
2022/10/01
お知らせ
ヘルパーステーション海、日中一時支援原っぱ 移転のお知らせ
2022/04/01
お知らせ
kokonara特例日中一時支援

各種事業紹介SERVICES

グループホームあまぐり
メイク2
川崎市多摩区南生田7-11-5
はぁもにぃ①
はぁもにぃ
川崎市多摩区南生田6-8-2 1F
kokonara
川崎市多摩区南生田4-20-4
原っぱ
川崎市宮前区平3-11-1
ココロア
川崎市高津区久末2175-1  1F
ドナルド2
川崎市中原区下小田中1-5-19
画像準備中
相談支援みち
川崎市多摩区南生田6-8-2 201
画像準備中
2にん3きゃく
画像準備中
メイクフレンズ多摩・麻生
川崎市多摩区長沢3-8-8

採用情報RECRUIT

日中活動事業所・グループホーム・児童分野の事業など職員募集中!

グループホームのパートさんや全分野での非常勤職員、正社員を大募集しております。
また、資格をお持ちの方の採用を積極的に行っております。
詳細は採用情報ページをご覧ください。

法人概要OUTLINE

法人名社会福祉法人 らぽおるの樹
所在地〒214-0035 
神奈川県川崎市多摩区長沢3-8-8
代表名理事長 長島 正樹
TEL / FAXTEL. 044-977-8773 / FAX. 044-975-0454
設立平成21年12月9日

法人沿革

2009年(平成21年)12月 川崎市より社会福祉法人の認可を受け、社会福祉法人らぽおるの樹を設立。
2010年(平成22年)1月 「グループホームあまぐり」、「2にん3きゃく」を開設。
2010年(平成22年)4月 「メイクフレンズ多摩・麻生」を開設。
2011年(平成23年)3月 日中一時支援はぁもにぃを開設。
2012年(平成23年)4月 kokonara を開設。生活介護と就労継続支援B型の多機能型事業所として定員20名でスタート。
「日中一時支援原っぱ」、「ヘルパーステーション海」を開設。
2012年(平成24年)10月 以下の4事業所を開設。
「児童発達支援事業所ドナルド」
「日中一時支援ドナルド」
「児童発達支援事業所ドナルド2」
「日中一時支援ドナルド2」
2012年(平成24年)7月 グループホームあまぐりのユニット、ぱすてる8を開設。
2013年(平成25年)10月 あまぐり6を開設。
2013年(平成25年)12月 ぱすてる9を開設。
2014年(平成26年)2月 ぱすてる10を開設。
2014年(平成26年)7月 相談支援事業所そらを開設。
2015年(平成27年)3月 メイク2(生活介護定員10名)をメイクフレンズ 多摩・麻生の従たる事業所として開設。
メイクフレンズ多摩・麻生が多機能型事業所となる。
2015年(平成27年)6月 フリースペースうもじゃを開設。
2015年(平成27年)9月 高津区久末の新築複合型施設内に、あまぐり7(2階)、ぱすてる11(3階)を開設。
2015年(平成27年)11月 児童発達支援事業所ドナルドが、高津区久末の新築複合施設内1階に移転。日中一時支援ドナルドを閉鎖。
2017年(平成29年)4月 相談支援みちを開設。
2017年(平成29年)11月 「日中一時支援ら・い・ふ」を開設。
2018年(平成30年)10月 「あまぐり2」を開設。ぱすてる3(麻生区)、あまぐり4(多摩区)をカシータ栗谷(多摩区)へ移転。
2020年(令和2年)5月 くろかわの家(定員4名:日中サービス支援型共同生活援助)くろかわの家短期入所(定員1名)を開設。
2022年(令和4年)3月 ココロア(定員10名:日中一時支援)を開設。
2022年(令和4年)3月 移転により、2にん3きゃくを休止。
2022年(令和4年)4月 kokonaraに特例日中一時支援(定員10名)を開設。
2022年(令和4年)10月 ヘルパーステーション海、日中一時支援原っぱが、川崎市宮前区白幡台へ移転。

アクセスACCESS

バスでお越しの方

小田急線 生田駅 バスロータリー②番乗場より
川崎市営バス生01系統

・鷲ヶ峰営業所行
・宮前区役所行
・宮前平駅行

下車…生田高校前